しりとり必勝法!『り』編

writer:なす太郎


こんにちは〜!なす太郎(P.N.)です!



暇つぶしの代名詞「しりとり」!

一見簡単な子供の遊びですが突き詰めると奥が深い!!

今回はしりとりで「り」攻めにあったときに使える単語を紹介していこうと思います!

誰もが一番最初に言ってしまうであろう王道の「り」から始まる単語...

「りんご」!!!!









似ている言葉に「りんご狩り」があります。(〜狩りはつかえます)

あとは「りす」「理科」「リオデジャネイロ」「旅行」あたりも序盤に出てきてしまうでしょう



なかなか出て来にくい単語で

「リアル」
「力士」
「リゾット」
「利子」
「リストラ」
「リセット」
「リチウム」
「離島」
「リハビリ」
「リテラシー」
「リフト」
「リベンジ」
「離乳食」
「リメイク」
「リラックス」



「陸上」という単語は「陸上部」「陸上競技」など似ている言葉があります。



頭が良さそうに聞こえる単語に「硫酸カリ」「リスク管理」「両面刷り」などがあります!



これらの単語がパッと出ればみんなから一目置かれること間違いなし!



ちなみによく思いつくけど、しりとりで使えない「り」から始まる単語は、

「理念」
「料金」
「両親」
「リーマン」
「リヒテンシュタイン」がありますね



「リモコン」は最後が「ん」になってしまいますが、「リモートコントロール」に言い換えれば 使うことができます!!



今回紹介した単語を覚えればどんなに「り」が回ってきても勝てるでしょう

参考になれば嬉しいです!ではまた〜!!